Zaikology × ファッション業界

25

「STAFF START」大躍進で思い出した『クラシコム青木代表』『オムニコンサル逸見さん…

アパレルでの大流行からコスメへの展開 バニッシュ・スタンダードが提供する店舗スタッフのオ…

コロナ危機で脚光…触らなくても生地の特徴が分かるプラットフォーム始動

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人の往来が制限される中、生地(織物)を実際に触ってみな…

南充浩note コロナ危機で注目のバッタ屋はアパレルの“救世主”ではない

Zaikology News的な視点として、新型コロナウィルスの感染拡大によって今回発令された非常事態…

「Rename」は‟売り方”であり、‟社会的アクション”だった

話題のサービス「Rename」とは? 名古屋出張の際に、話題の「Rename(リネーム)」を運営する…

ファッションには、無駄と消費が必要だ。

5月末、古着屋に6年間勤めた友人が退職した。彼とはもう10年くらいの付き合いで、10代の頃から…