Zaikology × ファッション業界

34

コロナ危機で脚光…触らなくても生地の特徴が分かるプラットフォーム始動

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で人の往来が制限される中、生地(織物)を実際に触ってみな…

南充浩note コロナ危機で注目のバッタ屋はアパレルの“救世主”ではない

Zaikology News的な視点として、新型コロナウィルスの感染拡大によって今回発令された非常事態…

年間228億点…廃棄される衣服を減らす「スマセル」から学ぶこと

228億点。途方もない数字だが、世界中で1年間に廃棄される衣料品の数を指す。中には一度も着ら…

需要予測×AIで死屍累々…なぜアパレルの予測は当たらないのか

トレンドや天候に需要が左右されやすいアパレル業界において、売れ残らず欠品も起きないように…