Zaikology News ~在庫と社会問題の接点を明らかにするメディア

228億点。1年間に世界中で廃棄される衣料品の数です。これは小売業の宿命的な課題である在庫問題が原因。余ると分かっていながら大量の余剰在庫を抱えざるを得ないのです。フルカイテン株式会社が運営するザイコロジー・ニュースは、在庫ビジネスに役立つ情報を発信し、問題提起をしていきます。
固定された記事

Zaikology Newsの歩き方(目次です)

皆さん、ザイコロジー・ニュースへようこそ。当メデイアでは、在庫ビジネスの宿命的な課題である「在庫問題」に光を当て、流通業に役立つ情報を発信していきます。 コンテ…

2020総括

今年も残りわずかとなり、久しぶりに書き記しておきます。 今年は#まいったな2020 ということで さまざまな変化や気づきが皆さんもあったことでしょう ピンチはチ…

俺の文章術 ダイジェスト無料版

俺の文章術 #1  女性を動かすライティングとは?  プロライターの文章テクニックを聞く連載「俺の文章術」。第一回目に登場してもらうのは女性週刊誌で多くの芸能記事…

小売業のDX推進には「商品データの見える化」を進めていく必要がある

コロナ禍によって、様々な産業でDX(デジタルトランスフォーメーション)が一気に加速しています。そして、小売業界でもデジタル化の勢いは増すばかりです。 ただ、一概に…

南充浩note:巷にあふれるエコ・エシカル・サステイナブルは“ウォッシュ”だらけ

早いもので2020年ももう終わろうとしています。今年の繊維・アパレル業界の話題といえば、 1、 コロナ不況 2、 エコ、エシカル、サステイナブル押し 3、 在庫処分 4、 …

レポート:Gapジャパンの値下げは在庫の現金化に続く粗利改善への道

先日2020年12月17日、ジーユーをはじめとした小売大手の相次ぐ値下げに関するフルカイテン作成のレポート全文を紹介する記事を掲載しました。今回は、本年9月に同じくフル…